ルネレイクビュー・夕照の道 総合地所ルネシリーズマンション

総合地所企業トップ 住まいを買いたいトップ プロフィール変更 お問い合わせ
ルネットくらぶ ご入会はこちらから
デザイン学 ルネスタイル ルネの管理 賢いマンション購入法 暮らしの雑学王
関西屈指のレイク・リゾート地で心から人生を楽しめる暮らし
 
四季折々の自然が美しい琵琶湖は、関西を代表するレイク・リゾート地。そんな優美な琵琶湖を背景に生活する「ルネレイクビュー・夕照の道」の魅力について、総合地所の松原幸宣さんに伺いました。 ルネレイクビュー・夕照の道外観
松原 幸宣プロフィール

 日本最大の湖であり、かつては湖上交通による荷物の輸送も活発に行われ、特に大津をはじめ湖南地方は交通の要衝として発展してきました。
現在は大阪、京都へのアクセスの良さから、関西屈指のリゾート地として注目を集めているエリアです。
そんな環境と利便性に恵まれた住環境が「ルネレイクビュー・夕照の道(せきしょうのみち)」(総戸数39戸、鉄筋コンクリート造地上11階建)です。
リゾートホテルを思わせるエントランスアプローチ
南国を思わせる植栽とナチュラルな外壁のカラー。歩行者の安心・安全を考えた歩車分離設計を採用。
リゾートホテルを思わせるエントランスアプローチ
南国を思わせる植栽とナチュラルな外壁のカラー。
歩行者の安心・安全を考えた歩車分離設計を採用
全戸に琵琶湖を眺めながらバスタイムが愉しめるビューバス
 麗しくアクティブなライフスタイル「Re‐STYLE」をキーワードに誕生した「ルネレイクビュー・夕照の道」。 琵琶湖畔で風景や季節と戯れながら、心から愉しめる理想の暮らしを想定しながら設計されました。 外観は太陽の光に映えるベースカラー、青空に向かって伸びる白いマリオン。 そして軽やかさと透明感を演出する シースルーバルコニー。リゾート地・琵琶湖の景観にマッチした色使いが印象的です。
エントランスは安全を考慮して人と車の動線を完全に分離。駐車場への視界も隠されているのでエントランスは リゾートホテルを思わせる雰囲気です。

対岸より眺めるルネレイクビュー・夕照の道穏やかな風景にすんなりと溶け込む外観デザイン、そしてまさに琵琶湖畔に隣接とよべる好立地。
対岸より眺めるルネレイクビュー・夕照の道
穏やかな風景にすんなりと溶け込む外観デザイン
そしてまさに琵琶湖畔に隣接とよべる好立地。
さらに中に足を踏み入れれば二層吹抜の開放感あるエントランスホール。 上に伸びた大きなガラス窓からは琵琶湖の美しい景観が来訪者を出迎えてくれます。
マンションからの眺望は比叡山 をはじめ琵琶湖全体を見渡せ、春には岸辺の桜、夏には湖上に咲き誇る花火、秋は山々を染め抜く紅葉、冬は白銀など、 豊かな自然と四季に彩られた風景が広がります。
「ルネレイクビュー・夕照の道は、琵琶湖と建物の間に道路などの 障害物がないので、まさしく湖畔と呼べる立地です。とにかく琵琶湖の眺望をいかに楽しめるかという点にこだわりました。
ただ眺望が売りというと上層階ばかりが注目されますが、ルネレイクビュー・夕照の道は違います。 琵琶湖を遮蔽する物がないので、下層階では目線が湖面に近い景色、例えば湖面に反射する夕景がきれいです。
もちろん上層階では雄大な琵琶湖全体を見渡すことができ、どの階からも、それぞれの景観を堪能できると思います」 と語る松原さん。
その眺望をもっとも活かしたのが、全39戸に琵琶湖を眺めながらバスタイムが愉しめるビューバス。 開放的な大きな窓から湯船に浸かった状態で雄大な湖面を臨むことができます。もっともリラックスした状態で大自然の 美しさに心奪われる…。まさしく、他では味わえない贅沢さです。
またガラス素材を用いたシースルーバルコニーにより、 全戸のリビング・ダイニングにパノラマ眺望を実現しました。
「キッチンは吊り戸棚をなくしたので、キッチンからも 琵琶湖を眺めることができます。美しい風景を見ながら料理できるなんてなかなかないと思います。
それから廊下の扉も ガラスを大きめにしたり、家の中に、太陽、水面の輝きなど自然光を存分に取り入れた工夫を凝らしています」と琵琶湖の 風景と季節を取り入れたレイクビューを楽しんで欲しいと松原さんは語ります。
ボートをスムーズに琵琶湖へ湖畔のカヤック置場
 現地は大学のボート部の合宿場などもあることから、ボート、カヤックの愛好家によく知られたポイントです。 アクティブなレイクリゾートとしての魅力も採り入れたルネレイクビュー・夕照の道では、ボート・カヤック置場を設置。 カヤックをそのままスムーズにマンションから琵琶湖へ移動可能です。
もちろんカヤック置場にはボート洗いスペースも完備 し、活動的なレイクリゾートが満喫できます。
日常を過ごす住まいでありながら、非日常的な要素を採り入れ、毎日、変化の ある生活シーンを実現できるのがルネレイクビュー夕照の道です。
二層吹抜の窓から琵琶湖を見晴らすロビー
立地を活かし琵琶湖の眺望にこだわったロビーは二層吹抜にし、さらに開放感を強調。壁面は大理石仕様としリゾー ト感をさらに演出。     琵琶湖の風景と一体感を感じさせるシースルーバルコニー
パノラマ眺望と自然光を存分に採り入れることを可能としたのがシースルーバルコニー。
二層吹抜の窓から琵琶湖を見晴らすロビー
立地を活かし琵琶湖の眺望にこだわったロビーは二層吹抜にし、さらに開放感を強調。壁面は大理石仕様としリゾー ト感をさらに演出。
琵琶湖の風景と一体感を感じさせるシースルーバルコニー
パノラマ眺望と自然光を存分に採り入れることを可能としたのが シースルーバルコニー。
琵琶湖を眺めながらバスタイムが
愉しめるビューバス
窓はプライバシーにも配慮したブラ
インド付。   オープンエア空間
1Fロビー前には琵琶湖の眺望を愉しめるレイクビューテラスを設置。景観を楽しみながら居住者同士がくつろげる空間です。   カヤックはマンションからスムーズに琵琶湖へ
テラス下部にはボート・カヤック置場を設置。そのままスムーズにマンションから琵琶湖へ移動可能。
琵琶湖を眺めながらバスタイムが 愉しめるビューバス
窓はプライバシーにも配慮したブラインド付。
オープンエア空間
1Fロビー前には琵琶湖の眺望を愉しめるレイクビューテラスを設置。景観を楽しみながら居住者同士がくつろげる空間です。
カヤックはマンションから スムーズに琵琶湖へ
テラス下部にはボート・カヤック置場を設置。そのままスムーズにマンションから琵琶湖へ移動可能。
このページのトップへ
VOL.26
「社の街」コンセプトとした、
ゆとりと潤いが贅沢に集う
居住環境。
フィレール西神南
VOL.25
地下鉄「高輪台」駅に直結し、
由緒ある邸宅地に誕生した
超高層タワー。
ザ・ヒルトップタワー高輪台
VOL.24
なんばを愛し、なんばを生きる、
次代の都心で暮らす喜び。
なんばグランドマスターズタワー
VOL.23
安心と利便性が備わった住まいであり、横浜の暮らしを謳歌するための拠点
ハートビートベース横濱根岸
VOL.22
琵琶湖の雄大な眺望を愉しめ、爽快感に包まれる贅沢、湖畔を望む格調高い名邸
ルネ大津膳所
VOL.21
都市の喧騒から切り離された街に佇む 豊潤な自然環境と調和した心和む住まい
ルネ船橋新高根
レジデンシャルヴィラ
VOL.20
海の見える丘の上に建つ
開放感とゆとりある住まい
ルネ・ヒルトップフラッツ
VOL.19
歴史ある城南エリアの閑静な
住宅地に建つ191邸の本格邸宅
リージェントハウス大森西
VOL.18
関西屈指のレイク・リゾート地で
心から人生を楽しめる暮らし
ルネ・レイクビュー夕照の道
VOL.17
成田ニュータウンの中心エリア
に描かれた心地よい暮らし、
美しい暮らしのあり方
ルネ・マークプレミア成田ニュータウン
VOL.16
美しく安全で、健やかな街の
シンボルプロジェクトとして
ルネ高槻リバーサイドガーデン
VOL.15
豊かな自然と利便性を兼ね備え
静謐さを満喫する暮らしを
深大寺レジデンス
VOL.14
広大な敷地の中にあふれる
緑が住む人に健康と喜びを
ウィズパークス大阪
VOL.13
日本の伝統美を現代に再現した
大人の街の大人の住まい
ルネ神楽坂
VOL.12
四季の美しさと豊かな環境を
この街に育つこどもたちへ
ルネシーズンズガーデン
西宮名塩
VOL.11
スタイリッシュな意匠が
快適な暮らしを
個性豊かに彩る
ルネ川口アグリア
VOL.10
光と風と緑に
包まれた暮らしが住む人と
街並みに潤いを
ガーデンフラッツ豊中旭ヶ丘
VOL.9
個性あふれる
三つの「庭」が、
住む人々の暮らしと
心を豊かに
ガーデン・シンフォニー新越谷
VOL.8
歴史の街に
穏やかに調和する
クラシック&モダン
ルネ横浜馬車道
VOL.7
都市空間のうつろう
自然を感じる、
緑豊かな水の庭
ルネ・アクアパークス
VOL.6
生駒山系の
大自然に抱かれた
“美術館”という名の邸宅
ルネ東生駒ビュージアム
VOL.5
都市景観を演出するタワーは
暮らしを楽しむ
アーバンリゾート
ルネ・セントラルタワー
VOL.4
ライフスタイルに合わせた
建物と自然との調和が
暮らしに楽しさを生む
ルネシーズンズ千里の丘
VOL.3
横浜の海と空に映える「白」
アートワークが街に
新たな彩を
ルネ・ブランシュ横浜海岸通り
VOL.2
マンションだからこそ
実現できた「非日常」を
楽しむ空間作り
ルネたまプラーザ
VOL.1
雄大な流れのほとりで
自然の豊かさを感じる生活
ラヴィラ府中多摩川