総合地所企業トップ 住まいを買いたいトップ プロフィール変更 退会手続き お問い合わせ
ルネ倶楽部

「ルネシリーズ」の総合地所が運営する会員システム

ご入会はこちらから
デザイン学 ルネスタイル ルネの管理 賢いマンション購入法 暮らしの雑学王
暮らしの雑学王トップへ
Life Up リフォームのすすめ 一級建築士YUUさんこと尾間紫さんが、リフォームを通して新たなライフスタイルを提案していきます
二重サッシの導入で省エネと
デザイン性を高めるリフォームを
 気密性の優れたマンションといえども、窓を通して、冬の暖房による熱が 逃げてしまいます。今回は断熱性を高め、省エネにも繋がる二重サッシのリ フォームをご提案します。二重サッシとは今ある窓の内側にもう一つサッシ を取り付け二列に配した窓のことで、内窓は色やデザインを選ぶことができ るので、インテリアのセンスアップにも役立ちます。
ポイントリフォームで
快適・楽チンなキッチンに
 二重サッシの一番のメリットは断熱効果 です。冬の暖房時、屋内の熱は窓などの開口部から流出します。不必要なエネルギー消費を防ぐには、窓から出入りする熱を少なく抑えることが重要です。
 二重サッシではサッシとサッシの間に空気ができるため、外気温の影響を受けにくくなります。また断熱以外にも防音や結露防止の効果があります。
サッシの枠を変えれば部屋の雰囲気も刷新
 サッシの枠の色はインテリア作りの大き なポイントの一つです。色が変わるだけで も部屋の雰囲気が違ってきます。   旭硝子社製「インナーウィンドまどまど」には、重厚な空間作りにぴったりの色合いの「ヨーロピアンオーク」、シンプルでどんな部屋にも馴染みやすい「プレミアムホワイト」、ナチュラルなイメージの部屋や、和室などに合う「ハーモニックウッド」「柾目」と、4種類のカラーバリエーションがあり好みによってセレクトできます。  
内窓に入れるガラスは普通ガラスだけではありません。曇りガラスにすればプライバシー性が高まり、下層階でもカーテンを開けたまま外光を採り込んだ暮らしが可能です。昼間は太陽の光と熱で省エネ効果も期待できます。デザイン的にこだわりたい方なら和紙調ガラスを入れて格子窓にすることもおすすめです。  
インテリアとしても、断熱・防音と住宅 の機能を高めてくれる二重サッシを検討さ れてみてはいかがでしょうか。
※マンション専有部分である内側に窓を 増設することは可能ですが、外部に面し たサッシは共用部分になりますので管理 組合等の確認が必要です。
Yuu「一級建築士事務所 Office Yuu」代表
本名:尾間紫(おま ゆかり)さん
設計事務所、住宅リフォーム会社を経て、設計事務
所設立。住まいのリフォームコンクール優秀賞受賞な
ど。一級建築士として、業者選び、プラン、インテリ
アコーディネート、ライフスタイルに合わせた住まい
方や、家相・風水リフォームなど、トータルでアドバ
イスする『リフォームコーディネーター』として活躍中。