総合地所企業トップ 住まいを買いたいトップ プロフィール変更 退会手続き お問い合わせ
ルネ倶楽部

「ルネシリーズ」の総合地所が運営する会員システム

ご入会はこちらから
デザイン学 ルネスタイル ルネの管理 賢いマンション購入法 暮らしの雑学王
ナチュラルな暮らしの中でエコを楽しみながら夏を快適に過ごそう「ナチュラルな暮らしでエコ」
いよいよ夏真っ盛り! 年々厳しくなる暑さに、ついついエアコンに頼り、その分エネルギーを消費してしまう…。頭ではわかっていても、夏の暑さには勝てない、そんな人も多いのでは? そこでここでは、 ちょっとした心がけでできるエコをご紹介します。人にも環境にもやさしいエコで、この夏、涼しく快適に過ごしましょう。
体を冷やす料理&飲み物でエコ!
暑い夏こそ、体を冷やす効果のある夏野菜や夏の果物を食べて、体の中から熱を取りましょう!
ここがPOINT!
ここがPOINT!
 
昔から言われている旬のもの、夏野菜や夏の果物、例えば、トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、トウモロコシ、スイカ、モモ、ブドウなどが、体を中から冷やす効果がある食べ物になります。また、暖かいところでとれる果物、バナナやパイナップルもおすすめです。これらはすべて生で食べる方が体を冷やしやすくするので、そのまま食べたりサラダにして食べるようにしましょう!
暑い夏におすすめの飲み物といえばミントティー。ミントは口あたりがスッキリとしていて、涼しさを感じることができ、食欲増進の効果もあるので、食欲が落ちやすい夏にはピッタリな飲み物です。
のどが渇きがちな夏。ちょっと喉が渇いたなと思ったら、自動販売機でペットボトルや缶を購入し、一日に何本も飲んでしまう…なんてことはありませんか? これは要注意です。実はペットボトルや缶は石油から作られていて、そこにはたくさんのエネルギーが使われています。そこで外に出かけるときは、マイボトルを持ち歩くことをおすすめします。 自分の好きな飲み物をいつでも飲むことができ、また外で飲み物を買わなくていいので、節約にもつながります。
気軽に、本物のお茶の美味しさを味わえる「茶こし付ティーポットボル」。茶こし部分を外せば、フタ付きマグカップボトルとしても使えます!
[静岡茶商工業協同組合]
TEL(054)271-1955

 
夏の暑いときに、冷房をつけながら長そでを着て、ひざかけをかける。そんな矛盾したシーンを見たことはありませんか? 暑い季節に暑くなる格好でいることは、体にも地球にもよくありません。エアコンに頼る前に、まずは季節にあった服装を心がけましょう。 他にも、日が射さない場所や窓を開けて風が通る場所にテーブルを移動して部屋の模様替えをしてみるのも効果的です。
ここがPOINT!
夏の涼を演出するひとつとして、植物を育ててみましょう。植物は、涼しさや木陰、きれいな空気を与えてくれます。花を育てたり、小さなプランターで野菜を育てることで新しい楽しみも増えます!
ここがPOINT!
最近は、100円ショップでも見かけるすだれ。風はさえぎらずに、夏の暑い日差しだけをカットしてくれる、夏の窓辺の必須アイテムです。ベランダに面した窓にすだれをかけてもよし、また窓から物干し竿にすだれをかけて簡単な屋根を作ってもよいでしょう。こうすると、ベランダに直接日があたらず、日中の過ごしやすさがアップします。
※出典:環境省
ポリエステルの生地の裏面に、熱を反射するステンレスが付着していて、太陽光や外の熱を入りにくくしてくれるカーテン。水洗い可能なのもおすすめ!
[クラレリビング株式会社 ]
TEL (03) 6701-2300
蜂の巣のように立体的なハニカム状のブラインド。ハニカム状の空洞が、空気層としての役割を持ち、外の熱を遮断してくれる優れもの!
[セイキ総業株式会社]
TEL(04)2951-7221
オーガニックでエコ!
毎日食べる野菜や果物、毎日使う衣類、タオル、化粧品などは、できるだけ安心で安全なものを選びたいですよね。そこでおすすめなのが、有機やオーガニックのもの。 オーガニックとは、農薬や化学肥料などを使用せず、人と地球、環境に配慮したエコロジカルな生産方法のことです。私たちの体にも地球にもやさしい方法があるなら、できるだけそちらを選んでみてはいかがでしょう。
ここがPOINT!
「フードマイレージ」をご存知ですか? フードマイレージとは、「なるべく近くでとれた食材を使った方が、輸送に伴う環境負荷が小さくなる」という考え方です。例えば、輸入食品は、海外から日本への輸送時に多くのCO2を排出しています。しかし、これが同じ日本の同じ地域であれば、CO2の排出を最小限にくい止めることができます。普段、何気なく買っている食品がどこから運ばれてきたのか、ちょっと買い物をするときに気を使うだけで、間接的にCO2排出量の削減に繋がるのです。
※参考文献「あなたにもできる! 環境(エコ)生活のススメ」箕輪弥生(飛鳥新社)/「お財布にやさしいエコロジー」三神彩子(近代映画社)/「エコでトクする家事の本」ユーイーピー編集(永岡書店)/「自然派のんびりライフ」佐光紀子(晋遊舎)/「まいにちできること」廣瀬裕子(PHPエディターズ・グループ)
暮らしの雑学王トップ




暮らしの雑学王トップ