総合地所企業トップ 住まいを買いたいトップ プロフィール変更 退会手続き お問い合わせ
ルネ倶楽部

「ルネシリーズ」の総合地所が運営する会員システム

ご入会はこちらから
デザイン学 ルネスタイル ルネの管理 賢いマンション購入法 暮らしの雑学王
ムリなく、手軽にエコ上手!「料理&あと片付けでエコ」
私たちが生きていく上で大切な「食」。そこには、「料理」や「あと片付け」などそれぞれのシーンで多くのエネルギーを使用しています。食材を調理したり、汚れを洗ったり、ゴミが出たり。その中に多くのムダが潜んでいます。一人ひとりの力は小さくても、「料理」や「あと片付け」の作業の中でのムダをなくすことで、実は大きなエコへの第一歩に繋がるのです。さぁ、今日からちょっとしたことでできる、エコな料理&片付けを心掛けてみましょう。
電子レンジの下ごしらえでエコ!
一家に一台は必ずあると言っても過言ではない電子レンジ。意外と電気代がかかると思っていませんか?最近の電子レンジは消費電力が少なくすむものが数多く出回っているので、ガスなどを使うより節約になる場合が多いのです。ぜひ、この機会に電子レンジを使った調理にチャレンジしてみましょう。
ここがPOINT!
煮込み料理の野菜はチンしてから鍋へ。煮崩れもなく、ガス代の節約になります。また、カレーを作るときなども電子レンジが大活躍。玉ねぎ、肉を炒めてルーを作っておき、そこに電子レンジで加熱した野菜(一口大に切って電子レンジで加熱)を加えるようにしましょう。「早い」「簡単」「煮崩れしない」カレーができます!
[下図]※出典:省エネルギーセンター「家族の省エネ大事典 2008年版」
省エネ効果
ガスコンロの使い方でエコ!
ガスコンロの火加減に注意するだけで、節約になるってご存知でしたか? しかもちょっとした心がけでできることばかり。例えば、鍋底から炎をはみ出さないようにしたり、鍋にふたをするだけでOK。鍋からはみ出した炎はエネルギーのムダに繋がるし、ふたをすることでガス使用量を2割も削減することができます。これはやってみる価値アリ、です。
ここがPOINT!
省エネ効果
洗った鍋を火にかけるときは、鍋の水滴を拭き取ってからコンロに。鍋底が濡れたままだと、水を蒸発させるのに余分なエネルギーが必要となります。また、コンロに点火するのは、鍋をのせてからにしましょう。当たり前のようですが、余分なエネルギーを抑えるためには大切なことです。
[右図]
※出典:省エネルギーセンター「家族の省エネ大事典 2008年版」
調理時間短縮でエコ!
一度の手間で二品以上を作る画期的な方法「同時調理」。パスタを茹でる時に具材も一緒に同じお湯で茹でたり、ご飯を炊く時に野菜などを上に入れて一緒に炊きあげたり(炊飯ジャーの中に蒸し台をセットし野菜を並べ炊くだけ)と、アイデアは広がります。工夫が楽しい同時調理を取り入れて、時間短縮&省エネに心掛けてみましょう。
ここがPOINT!
圧力鍋やシャトルシェフと呼ばれる真空保温調理器は、調理時間短縮&ガス代節約に最適な調理器具です。そんな省エネタイプ調理器具を、積極的に活用するといいでしょう。
オススメ 高圧・低圧の切り替えが簡単! 「フィスラー圧力鍋 ロイヤルシリーズ」45,150円(4.5L) オススメ 時間・素材を活かす! 「真空保温調理器 シャトルシェフ」21,000円(3.0L)
魚の骨など食材をやわらかく調理することで知られる「圧力鍋」。実は、エコにもピッタリ!調理時間が大幅に短縮でき、ガス代も節約できます!

[フィスラージャパン]
TEL 03-3523-6171
「熱」を閉じこめて余熱の力で調理する鍋、「シャトルシェフ」。沸騰したら火からおろして魔法瓶の保温力でじっくり煮込む鍋です。火にかける時間が短く、鍋につきっきりにならなくていいのが嬉しい!

[サーモス]
TEL 0256-92-6696
片付け&水の節約でエコ!
いつも何気なく使っている水は、日々の生活には欠かせないもの。
でもそれ故に、普段から大量の水をムダにしてしまっているのが現実です。東京都水道局の調べによると、食器を洗うために5分間水を流しっぱなしにするだけで、約60Lもの水が流れていってしまっているそう。他にも、シャワーを3分間流すと約36L、歯みがき時に30秒間水を流すと約6Lもの水がムダになってしまうのです。こまめに節水して、大切な資源を守っていきましょう。
※出典:東京都水道局
ここがPOINT!
当たり前のように捨てている米のとぎ汁。とぎ汁には、野菜のアクを吸収したり、油を分解する力があります。大根やゴボウなどのアクの強い野菜の下ゆでに使ったり、汚れの少ない食器はとぎ汁につけて洗うようにするといいでしょう。
参考文献 「あなたにもできる! 環境(エコ)生活のススメ」箕輪弥生(飛鳥新社)/「お財布にやさしいエコロジー」三神彩子(近代映画社)/「自然派のんびりライフ」佐光紀子(晋遊舎)
暮らしの雑学王トップ




暮らしの雑学王トップ