総合地所企業トップ 住まいを買いたいトップ プロフィール変更 退会手続き お問い合わせ
ルネ倶楽部

「ルネシリーズ」の総合地所が運営する会員システム

ご入会はこちらから
デザイン学 ルネスタイル ルネの管理 賢いマンション購入法 暮らしの雑学王
VOL.10 環境に配慮した買い物で地球環境を救う - グリーンコンシューマーになろう!! 暮らしの雑学王トップ
買い物の時、環境のことを考えていますか?
買い物をする時、購入の必要性を充分に考慮し、品質や価格だけでなく、環境負荷ができるだけ小さい製品やサービスを、環境負荷の低減に努めるお店から優先して購入することを「グリーン購入」といいいます。そしてそれを実践している人たちのことをグリーンコンシューマーと呼びます。グリーンコンシューマー(GreenConsumer)とは、「グリーン=緑・環境を大切にするというシンボルカラー」と「コンシューマー=消費者」を合わせた造語です。1988年にイギリスで発刊された「ザ・グリーンコンシューマー・ガイド」によって提案され、全世界に急速に広まりました。
●グリーンコンシューマーの10原則
グリーンコンシューマーとして商品を選んでいるか、次の10原則をチェックして確認してみましょう。
□(1) 必要なものは必要な量だけ買う。
□(2) 使い捨て商品ではなく、長く使えるものを選ぶ。
□(3) 容器や包装のないものを最優先し、次に最小限のもの、容器は再利用できるものを選ぶ。
□(4) 作る時、使う時、捨てる時、資源とエネルギー消費の少ないものを選ぶ。
□(5) 化学物質による環境汚染と健康への影響の少ないものを選ぶ。
□(6) 自然と生物多様性を損なわないものを選ぶ。
□(7) 近くで生産・製造されたものを選ぶ。
□(8) 作る人に公正な分配が保証されるものを選ぶ。
□(9) リサイクルされたもの、リサイクルシステムのあるものを選ぶ。
□(10) 環境問題に熱心に取り組み、環境情報を公開しているメーカーや店を選ぶ。
エコなものがすぐ分かるおすすめサイト
●エコ商品ねっと
グリーン購入ネットワーク(GPN)は、環境に配慮した消費行動を促すため、東京都と協働で食品・衣服のグリーン購入ガイドラインの普及に取り組んでいます。グリーン購入にふさわしい商品を探すには、グリーン購入ネットワークのwebサイトの中の「エコ商品ねっと」が便利です。
http://www.gpn-eco.net/
●NACS 環境ラベルのはなし
環境への負荷が少ない商品を選ぶ時は、参考になるのが環境ラベルです。環境ラベルについてはNACSのHPに詳しい説明があります。
http://www.nacs.ne.jp/~ecology/label/
参考:グリーンコンシューマー全国ネットワーク「グリーンコンシューマーになる買い物ガイド」
※グリーンコンシューマー全国ネットワークは、全国ネットで地域の店鋪の環境への取り組み、品揃えなどを調査した「グリーンコンシューマーになる買い物ガイド」を発行。各地域でも「地域版 買い物ガイド」が発行されている。
環境に配慮したお店を選んでいますか?
環境に配慮した商品を選ぶと同時に、お店を選ぶことも大事なことです。「環境に配慮した商品の品揃えをしているか」「お店自体が環境への取り組みをしているか」など、お店の環境に対する取り組みを知って応援することも、グリーンコンシューマーとして大切なことです。
以下の中であなたがいつもいくお店がいくつ当てはまるかチェックしてみましょう。
再生品や詰め替え品など環境に配慮した製品の品揃えをしている。
ゴミが出ない買い物を推進している。「バラ売り商品の品揃え」「レジ袋を断るたびにポイントをつける等マイバック持参を促進」「包装の簡易化を実践」など。
原産地表示、遺伝子組み換え食品の表示等がきちんとされている。
地産地消に取り組んでいる。
びん、缶、牛乳パック、トレーなどの回収ボックスを設置する等、リサイクル、ゴミの減量に積極的に取り組んでいる。
配送トラックを低公害車へ切り替え、配送の回数を削減する等、環境に配慮した配送システムを実施している。
近くで生産・製造されたものを選ぶ。
環境を配慮したサービスいろいろ
環境に配慮したレストランや宿泊施設も増えています。繰り返し使えるおしぼりを使用したり、生ゴミを有機肥料や飼料にリサイクルしているレストランや、省エネや節水に取り組んだり、パジャマや歯ブラシなどを希望性にしてアメニティグッズを極力減らしている宿泊施設等、その種類は様々です。
※参考文献 「あなたにもできる! 環境(エコ)生活のススメ」箕輪弥生(株式会社飛鳥新社)/「エコアクションが地球を救う」監修・山本良一(丸善株式会社)「クリーン発電」がよくわかる本」監修・山本良一(東京書籍株式会社)/「ちょっとエコわざ55」箕輪弥生、中島まゆみ、鞍作トリ(株式会社中経出版)/「暮らしの省エネ事典」山川文子(工業調査会)
暮らしの雑学王トップ